Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人気のすっぽんサプリ「すっぽん小町」を実際に購入した私の本音の口コミ暴露!良い口コミ、悪い口コミ両方を確認しましょう!白髪や薄毛にも効果があるってホント?

【暴露!】すっぽん小町の本音の効果が・・・飲んで分かった真実をお伝えします!すっぽんサプリのリアルな本音の口コミ公開中!

すっぽんサプリ成分のお話

コラーゲンは外からとっても無駄ってホント!?コラーゲンの真実を徹底調査!

更新日:

美容効果の高い成分…というと、多くの人がコラーゲンを思い浮かべるのではないでしょうか?

確かに、コラーゲンを摂取るとモチモチ・プルプルの肌になれると言われますよね!

 

しかし、間違えた摂取方法で取り入れてしまうと、全く効果が得られないことも…

そこで今回は、コラーゲンの正しい摂取方法や、コラーゲンについての噂の真偽をご紹介していきます!

 

そもそも、コラーゲンってどんな働きがあるの?

最近は、コラーゲンが配合されている製品にも色々なものがあります。

しかし、一言でコラーゲンと言っても、含まれている製品の用途によって効き目が変わってくるのです。

ですので、まず最初にコラーゲンにはどのような働きがあるのかを、製品ごとに少しご紹介していきたいと思います!

化粧品に配合されているコラーゲン

コラーゲン配合の製品…と言われると、真っ先に思い浮かぶのが化粧品ではないでしょうか?

確かに、化粧品の中にもコラーゲンが配合されていると書かれている商品はとても多いですよね。

では、化粧品に配合されているコラーゲンにはどんな働きがあるのでしょうか?

 

化粧品の成分の一つとしてコラーゲンが含まれている場合、その多くが肌の保湿成分としての役割を持っています!

もちろん、製品によって配合されているコラーゲンの種類は異なるので、潤いを保つ方法は異なっています。

しかし、どんな種類だったとしても角質層の潤いをキープさせ、肌のハリやみずみずしさを保持する働きをしてくれます。

サプリメントに配合されているコラーゲン

化粧品の次に思い浮かべることが多いのは、サプリメント系の商品ではないでしょうか?

確かに、コラーゲン配合のサプリメントというと美容や健康にとても効果がありそうですよね!

では、サプリメントに配合されているコラーゲンにはどんな働きがあるのでしょうか?

 

サプリメント中のコラーゲンには、身体の中で新しいコラーゲンやタンパク質を作り出す材料になる働きがあるのです!

実は、コラーゲンというのは口から摂取した場合、コラーゲンそのままの形で体内に取り入れられることはほぼありません。

そのほとんどが、アミノ酸に分解されてしまうのです。

それ以外にもコラーゲンペプチドの状態で吸収されることもありますし、コラーゲン特有のアミノ酸が存在していることも判明しています。

 

しかし、どちらにしてもコラーゲンという物質のまま取り入れることはほぼ無いと言ってもいいでしょう。

では、分解されて体内に吸収されたアミノ酸はどうなるのでしょうか?

これらは、血液を通して全身に送られます。

そうすると、骨や関節、肌や骨などの各機関の細胞が新しくコラーゲンを作り出す材料として使われるのです。

医薬品や医療品として使われるコラーゲン

コラーゲンが使われているものと聞いて、医薬品や医療品を思い浮かべた人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

コラーゲンという物質は、実はとても人体へ適合しやすい物質なのです。

ですので、本来は手術で使われる糸や、火傷の被覆材というような医療の分野で研究が進められていたのです。

だからこそ、栄養補給剤、酸素安定剤、薬のカプセル、注射薬安定剤といった様な医薬品にも使われているのです。

 

また、最近では再生医療の分野でも、研究をする際に利用されていたりもします。

 

肌のハリと弾力、源になるのはコラーゲンだった!

「年齢を重ねてきたら、なんだか肌にハリが無くなってきた…」そんなことを思われる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

それだけでなく、口元や目元の筋が目立ってきたり、フェイスラインが崩れてきたり…肌の悩みは加齢とともに増えることが多いですよね。

しかしながら、もしかしたらこれらの悩みの原因はコラーゲン不足から来ているのかもしれません!

 

そもそも、肌というのは角質層、表皮層、真皮層、皮下組織という4つの層の重なりから出来ています。

その中でも真皮層を作っている物質の70%がコラーゲンなのです。

このコラーゲンによって、肌はハリと弾力を兼ね備えることが出来るのです。

 

しかし、このコラーゲンは年を取るごとに減っていってしまうのも事実。

古くなったコラーゲンを分解することが出来ずにそのまま硬くなってしまったり、身体の中で新しく作り出されるコラーゲンの量自体が減ってしまったりするからです。

コラーゲン量は25歳ごろが最大と言われており、40代では約半分、60代ではピーク時の3分の1まで減ってしまうとされています。

 

そうなってくると、やはりコラーゲンを体内で増やしていくことが重要になってきますよね!

しかし先程もご紹介した様に、コラーゲンはそのまま摂取したとしてもアミノ酸に分解されてしまうことが多いもの。

ですので、本当に大切なのはしっかりとコラーゲンを作り出せる様な体内環境を整えることなのです!

現在は、コラーゲンを作り出すサポートをするサプリメントなどもあるので、そういったものを上手く取り入れながら、コラーゲンを作り出せるようにしていきましょう!

 

コラーゲンに関する噂、どれが本当なの?

美容にも健康にも必要なコラゲーン。

摂取の方法によって用途が変わってくることもご納得頂けたと思います!

 

しかし、巷にはコラーゲンに関する色々な噂が出回っていますよね。

あれらの噂は何が本当で、何がデタラメなのでしょうか?

ここからは、噂の数々が本当なのかどうかをご紹介していきます!

年齢によってコラーゲン量が変わってくるって本当?

年齢によってコラーゲンの量が減ってしまう…。

こんな噂を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか?

では、この噂は本当なのでしょうか?

 

年齢と共にコラーゲンが減ってしまう、これは事実です!

先程もご紹介した通り、コラーゲン量は25歳くらいがピークとなり、その後は減少の一途をたどるのです…。

ですので、身体の中でコラーゲンを作り出す環境を整えていかないといけないのです!

コラーゲンは摂取したものが直接肌に届くって本当?

足りなくなったコラーゲンを補うために、直接コラーゲンを摂取することが効果的という噂もよく聞くことがありますよね!

この噂は実際どうなのでしょうか?

 

確かにコラーゲンを補うために、新たにコラーゲンを取り入れるというのは間違いではありません。

しかし、摂取したコラーゲンがそのままの形で肌に届くかというと、答えはノーになります。

こちらも先程少しご紹介しましたが、コラーゲンは体内に摂取されるとアミノ酸に分解されてしまいます。

それが各部署に届いて、新しくアミノ酸を作り出す材料になるのです!

 

ですので、実はコラーゲン自体を直接摂取するよりも、コラーゲンを作りやすいアミノ酸などを摂取る方が効果が高かったりするケースもあります。

最近では、サプリメントなどでもそういった効果を持っているものがあるので、ぜひトライしてみて下さい!

もしかしたら、直接コラーゲンを摂取するよりも良い結果になるかもしれませんよ!

コラーゲンには即効性があるって本当?

街中などで「今日はコラーゲンの入った料理を食べたから、明日は肌がプルプルだね!」なんて言う会話を耳にしたことがある人は多いでしょう。

しかし、コラーゲンにはそんな即効性があるのでしょうか?

 

答えを言うと、そこまでの即効性はなかなか期待できないでしょう…。

理由は簡単で、先程お伝えしたようにコラーゲンは直接肌に届くわけではないからです。

コラーゲンがアミノ酸に分解されるのにも時間がかかりますし、そのアミノ酸を原料として新しくコラーゲンが作られるまでにはさらに時間がかかります。

そうなると、翌日すぐに効果が現れるというのは難しいでしょう。

 

それよりも、少し長い期間コラーゲンを摂取し続ける方が確実な美肌効果を期待できます。

そんなに待っていられない…という場合は、コラーゲンを作りやすいアミノ酸自体を摂取する方が、効果が早く現れるかもしれません!

コラーゲンは摂取量が多ければ多いほど、肌に良いって本当?

上記の様に、コラーゲンを摂取するだけで即効で美肌になれると期待するのは難しいのはご納得頂けたと思います。

「だったら、コラーゲンを沢山取ればいいんじゃないの?」と思われた人もいらっしゃるでしょう。

確かに、巷に流れる噂の中にはコラーゲンは摂取量が多ければ多いほど効果が高いと言われる時もありますよね?

しかし、この噂は本当なのでしょうか?

 

正直なところ、この噂も真実ではないと言えるでしょう。

もっと言えば、場合によってはむしろ全く意味がないということもあるようです。

 

何度も言いますが、コラーゲンは身体の中で分解されて初めて効果を発揮することができるもの。

ですので、せっかく取り入れたコラーゲンも分解が出来なければ全く意味がないのです。

コラーゲンを摂取したとしても、量が多すぎれば分解する能力が追い付かず、分解しきれずに終わってしまうことも…。

これではせっかくのコラーゲンも、無駄に終わってしまいます。

 

そうならない様にするためにも、コラーゲンを摂取する量に気を付けて、効率よく効果を得るようにしていきましょうね!

コラーゲン不足は、爪や髪の毛を見れば分かるって本当?

自分自身の身体に、コラーゲンが不足しているかどうかというのを知るのはとても重要ですよね!

しかし、みなさんは何を見てコラーゲンが不足していると考えるのでしょうか?

中には爪や髪の毛を見るだけでも、コラーゲン不足かどうかが分かるという噂もあります。

この噂は本当なのでしょうか?

 

ご安心ください、この噂は本当です!

先程ご紹介した通り、コラーゲンは皮膚の部分に一番多く存在しています。

ですので、皮膚そのものや皮膚の近くに存在するものを観察すればコラーゲンが不足しているかどうかが分かるのです!

 

例えば、シワやシミ、皮膚のたるみが目立つようになってきたり、皮膚が乾燥するようになったり…というのもコラーゲン不足が原因かもしれません。

それ以外にも、爪が割れやすくなったり、髪の毛が痛みやすくなってきたというケースも、コラーゲン不足が原因の場合があるのです。

そのため、爪や髪の毛の状況を見るだけでもコラーゲン不足かどうかが分かるのです。

 

逆に言えば、身体の中に必要な分のコラーゲンが整うことで爪や髪の毛への効果も期待できるということです。

美肌になりつつ爪や髪まで綺麗になる、これは嬉しい効果ですよね!

同じコラーゲンなのに、値段が違うって本当?

コラーゲンなのに、値段が違う…これは紛れもない事実です。

 

そもそも、コラーゲン配合とされる商品などは、当たり前ですがコラーゲン以外の成分も配合されていますよね?

それによって値段が変わってくるのは当たり前のことでしょう。

 

それだけではなく、コラーゲン自体の販売価格もモノによって変わってくるのです!

コラーゲンの品質が良いほど、コラーゲン自体の値段も高くなっていくのです。

 

例えば、天然の白身魚の魚皮と、豚・鶏の皮、淡水魚のウロコで比べるとすると、一番高価なのが白身魚の魚皮になります。

逆に、一番安いのが淡水魚のウロコです。

この二つは、場合によっては値段に数倍もの差が付くときもあるのです!

ですので、商品に使われているコラーゲンの種類によって値段が変わるということにも、納得して頂けると思います!

効果が現れるまで1ヶ月かかるって本当?

コラーゲンは効果が現れるまで時間がかかるというのは、先程お伝えした通りです!

そして巷では、本当に効果が出るまで1ヶ月かかるという噂もあります。

これは本当なのでしょうか?

 

正直、この噂については何とも言えないところではあります。

先程ご紹介した様に、コラーゲンも多種多様。

ですので、摂取する種類によっては1ヶ月程度で効果が出るようなものもあります。

 

例えばコラーゲンペプチドなどをそのまま摂取した場合は、1ヶ月程度で効果が現れるようです。

しかし、天然海洋性のコラーゲンなどだと1ヶ月以内に効果が出てくるといったものもあります。

もちろん、逆に1ヶ月以上かかってしまうケースもあり得るのです。

 

ですので、この噂に関しては、摂取するコラーゲンの種類によって効果が出るまでの期間は様々、というのが正解でしょう。

先程も書きましたが、もし早めに効果を実感したいという場合は、コラーゲンを作り出しやすいアミノ酸を摂取るようにしてみて下さいね。

もちろん、食べ物などから摂取するのもアリですが、サプリメントなどの方がより効果的に摂取することが出来ると思います!

 

コラーゲンってどんな摂取方法が一番効果が高いの?

ここまで、コラーゲンに関する噂の真偽についてご紹介してきました!

噂が真実だという場合と、根も葉もない情報だった場合と両方があることはご納得頂けたと思います!

 

しかし、共通して言えることはコラーゲンは効率よく摂取しないと意味がないということでしょう。

では、ここからはより効果的なコラーゲンの摂取方法をご紹介していきたいと思います!

コラーゲンを摂取する時は、バランスもしっかり考えよう!

せっかくのコラーゲン、無駄なく摂取するためにはやはりバランスが一番です!

例えば、コラーゲンと一緒にタンパク質も摂取するようにすれば、アミノ酸がバランスよく摂取できるのでよりコラーゲンの効果を発揮することが出来るでしょう!

 

それとは逆に、揚げ物などと一緒にコラーゲンを摂取するのは絶対にNGです。

揚げ物など脂肪分が多いものと一緒に取り入れてしまうと、新しくコラーゲンを作り出す働きを弱めてしまうのです。

これでは、全てが水の泡になってしまいますよね。

 

また、糖分の取り過ぎにも注意して下さい!

血液中に糖分が多い状態だと、コラーゲンがアミノ酸に分解される前に、糖化という異常なたんぱく質に変化してしまうのです。

こうなってしまった場合も、新しいコラーゲンを作り出す原料にはなりません。

 

先程からお伝えしている通り、体内に摂取されたコラーゲンはそのままの形状ではなく、アミノ酸に分解されてしまいます。

それを原料として新たなコラーゲンを作り出さなくてはならないのです。

ですので、摂取する食べ物の組み合わせなども注意して、効果的にコラーゲンを作り出せるようにしていきましょう!

どんな成分と一緒に摂取するとさらに効果的なの?

コラーゲンを摂取する際には、一緒に摂取する食べ物のバランスにも意識をしてほしいというのは上記の通りです。

では、特にどんな成分と一緒に摂取するとより効果が高いのでしょうか?

 

まず、ぜひ一緒に摂取してほしいのはビタミンCです!

ビタミンCには、体内で作り出したコラーゲンを安定させたり、維持させたりする効果があるのです!

併せて、紫外線で傷ついたコラーゲンの修復も期待できます!

 

また、コラーゲンの構造自体を支えてくれるエラスチンという成分が存在します。

自然界では魚や豚肉などに含まれていることのある成分ですが、食べ物だけから摂取するのは正直難しいと言って良いでしょう。

ですので、サプリメントなどを上手く使って補うようにしてみて下さい!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コラーゲンは体内に摂取しても、それがそのまま効果に直結するわけではないということがお分かり頂けたと思います。

 

効率よくコラーゲンを得るためには、コラーゲンになりやすいアミノ酸を摂取したり、コラーゲンを維持する成分などと共に身体に取り入れるなどしてみて下さいね!

 

*良質なコラーゲンがお手軽に摂取できるすっぽんサプリの効果とは?

効果
すっぽんサプリの効果効能!すっぽんサプリの疑問にもお答えします!

すっぽんサプリって、女性が飲んでも効果効能は感じられるのか、こんな噂があるけれど大丈夫?と不安に思われている方も多いでし ...

続きを見る

-すっぽんサプリ成分のお話

Copyright© 【暴露!】すっぽん小町の本音の効果が・・・飲んで分かった真実をお伝えします!すっぽんサプリのリアルな本音の口コミ公開中! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.